-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-02-21 21:10 | カテゴリ:日記
やまと×ぽん01.13/01/26

大好評(?)のリクエストコーナーだyo

おや?今回は父ちゃんへのリクエストだyo

マイロ嫁さんのリクエストで、
父ちゃんレシピだyo

なんだか父ちゃん、
料理できる認定されちゃったみたいだyo

それでは父ちゃんよろしくだyo
曲は、みんなもよく知ってる
「おもちゃの兵隊」だyo
みんな頭の中で再生してne!

父ちゃんの3分(以上かかる)Cooking!


えー、やまと父です。

子供の頃、両親が共働きで帰ってくるのが遅く、
自分と祖父母の腹を満たすべく、
習得しただけであります。

マイロ嫁さん、ほんとに適当なんですよー。

写真はありません、芸術的センス皆無のため、
盛り付けができませんので。

ではまず、父ちゃん実は大体の料理は同じ味付け・・・
すなわち、

醤油1:みりん2

父ちゃん、福島・茨城の県境と岩手のハーフなので、
甘辛チョー大好き。

あ、うどんは関西風が好き。
カレーはバーモントが好き。

コレをどう使用するかというと。

1、豚バラ丼

 コレを煮詰めて、焼いた豚バラに絡め、
 ご飯の上の千切りキャベツに
 汁ごとぶっかける!

2、ブリ照り

 コレを煮詰めて、焼いたブリに絡めて
 ちょっと焼くだけ!

3、生姜焼き

 コレにおろし生姜を加えて、
 肉を漬け込み焼くだけ!

4、野菜の肉巻

 3、で漬け込んだ肉で、
 ゆでた人参、いんげんを巻き、
 片栗粉をまぶして焼くだけ!

5、豚ソテーおろしソース掛け

 コレに大根おろしを汁ごと加え、
 焼いた豚肉に絡めて焼くだけ!

6、鳥皮煮

 コレを鳥皮が浸るくらい入れ、煮る!
 もしくは、レンジでチン!
 おろし生姜、ニンニク、焼いたネギ
 を追加すると焼き鳥味風に!

ほら、適当。

ま、それだけではなんなので、
最後に手の込んだのを一つ。

泡盛を1本用意してください。
一番安いやつでいいです。
高いやつは自分で飲みましょう。

基本の味におろし生姜、ニンニク、焼いたネギを加え、
フォークをぶっ刺しまくった豚塊肉(好きな部位で)
を半日つけておく。
(ジップロック®が便利、空気を抜いてつけておこう)

鍋に油を敷き、表面を焼く。

つけ汁をすべて入れ、
泡盛を肉の半分以上まで入れる。

ふたを少しずらした状態にし、
弱火で煮込む。

10分くらいして汁が減ってきたら、
肉をひっくり返しながら泡盛を足す。

を1時間以上繰り返す。

最後に肉を取出し、汁を煮詰めて
切った肉にぶっかける。

すると、煮豚の完成~。


レシピを書いたということは・・・

皆さんのつくレポ待ってマス!!





↓クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://yamatopon.blog.fc2.com/tb.php/83-d86a8ece
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。